Asagi's Art News





大地の芸術祭の里 越後妻有2016夏2016年09月03日 22時37分04秒

現美新幹線に出会った後、越後湯沢から北越急行ほくほく線に乗り換えて、まつだいの寄り道しました。まつだいには、大地の芸術祭の里の中のひとつである「農舞台」があります。なかなか実現できなかった越後妻有への第一歩となりました。

農舞台

農舞台

農舞台

本来なら「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」の時期に合わせて訪れたかったのですが、遠く離れた新潟に加え会場や作品が広い地域に点在することなど、そのハードルは意外にも高いのです。

農舞台

農舞台

農舞台

まつだいの「農舞台」には、比較的に常設の作品が集中しているため、越後妻有初心者には雰囲気を感じるためにちょうど良いと考えました。もちろん、十日町の「キナーレ」や「絵本と木の実の美術館」、松之山の「キョロロ」にも行ってみたかったのですが、短い時間でもたくさんの作品に出会えて楽しかったです。

農舞台

農舞台

農舞台

農舞台

農舞台

農舞台

農舞台

農舞台

農舞台

※大地の芸術祭の里 越後妻有2016夏(2016年8月6日~2016年8月21日)

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
質問なしですが、コメントを書き込むには認証keyが必要です
認証keyは”Kisling”です

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://asagi.asablo.jp/blog/2016/09/03/8306198/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。