Asagi's Art News





六本木アートナイト 20132013年03月24日 22時16分28秒

六本木アートナイトが、今年も開催されました。新しい芸術の街である六本木のアートなお祭りです。毎回、違ったテーマで楽しませてくれます。今年のアートディレクターは、日比野克彦(1958-)さんで、「アーチストたちの船が六本木の港に寄港する夜・・・」を意識しているようです。

六本木アートナイト

六本木ヒルズ、東京ミッドタウン、国立新美術館がメインの会場になります。アートパフォーマンスなども、コアタイムである日没から日の出までに集中するのですが、やはり体力的に問題があるので、これからというところで退散になるのがいつも残念なことです。

それは、少しだけですが、各会場の様子を写真で紹介します。まずは六本木ヒルズです。日没前のまだ明るい時間帯です。

六本木アートナイト

六本木アートナイト

六本木アートナイト

六本木アートナイト

六本木アートナイト

六本木アートナイト

上に下にと歩き回っているうちに、あたりもだんだん暗くなってきました。いよいよ六本木アートナイトがはじまります。たくさんのオーディエンスも集まってきて、お祭りは盛り上がっていきます。

六本木アートナイト

六本木アートナイト

六本木アートナイト

六本木ヒルズを後にして、東京ミッドタウンに向かいます。以前あった街中でのアート展示は、だんだん姿を消してきています。試行錯誤をしていると思いますが、サプライズという点で街中のアートの復活してほしいものです。

六本木アートナイト

六本木アートナイト

六本木アートナイト

六本木アートナイト

六本木アートナイト

六本木アートナイト

美術館やギャラリーも時間を延長しています。森美術館、サントリー美術館、21_21 DESIGN SIGHT、そして、これから向かう国立新美術館などです。特別イベントや無料開放など、とても協力的なところがすてきです。

六本木アートナイト

六本木アートナイト

六本木アートナイト

六本木アートナイト

六本木アートナイト

少しずつ形を変化させながら、来年も開催されることを願います。もちろん、次なるアートディレクターの候補もたくさんいます。いまから、とっても楽しみです。


※六本木(2013年3月23日~2013年3月24日)

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
質問なしですが、コメントを書き込むには認証keyが必要です
認証keyは”Kisling”です

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://asagi.asablo.jp/blog/2013/03/24/6802600/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。